2014(平成26)年 1月

浄土真宗では、阿弥陀如来の本願すなわち

南無阿弥陀仏が依りどころです。

阿弥陀如来に無条件に受け容れられることによって、

私は不都合な過去も受け容れるようになり、

今、生かされていることを喜ぶことができます。

今年も、お念仏申して、一日一日を

大切に過ごさせていただきましょう。


           大乗 1月号  年頭の辞より

                     門主 大谷 光真
by 1000nog | 2014-01-01 07:38 | ☆今月の言葉
<< 1月 謹賀新年 餅つき >>