1月 謹賀新年

昨年は内孫(寧子 5か月半)も誕生し、

外孫(然 1年5か月)とあわせて二人の爺と

なりました。うれしいことです。

同時にそれは、自分の「老い」ということも

感じさせられることでもありました。

「こうして歳を取っていくんだなあ」という思い・・

少しずつ体の不調もでてくることもあり、

自分のこれからの人生を、もう一度

考えねばならない・・と感じます。


新しい年を恵まれました。

昨年までの、都合の悪いことやいやなことを

消し去ったり、リセットすることはできません。

それを荷いつつ、いまをよろこぶ・・

そんな歩みをすすめたい、と思います。
by 1000nog | 2014-01-01 07:59 | ☆住職のつぶやき日記
<< 新年の初参り 2014(平成26)年 1月 >>