いのちを大切に?

いのちを大切に・・人生は二度とない・・

やり直しのできない人生・・などとよく聞きます。

たしかにそのとうりです。


しかし、かわいい盛りの子供が、見捨てられ殺されている現実。

そうかと思えば、ペットへの愛情が深く、亡くなった後

お骨を拾い、ペット供養を大切にしている方もたくさん

おられます。

なにかが変なのではないか?間違ってはいないだろうか?・・


いのちの大切さを言葉で千遍言い聞かせるよりも、

小さな命、あかちゃんをそっと抱きしめる経験のほうが、

ずっと心に残るのではないか・・そんな気がします。

やわらかな体・・その重さ・・暖かさ・・

みつめてくれる瞳の澄んだ美しさ・・


昔と違って、身近に赤ちゃんの存在が少ないことが問題です。

地域を挙げて、また学校教育の中で、ちいさな命との

ふれあいを、もっと考える必要がある・・


そう思わずにはいられません。
by 1000nog | 2014-06-30 14:58 | ☆住職のつぶやき日記
<< 7月9日岐阜空襲の日に 平和の... 7月 まど みちお >>