春季永代経法要

お彼岸のお中日、

専応寺では、春季永代経法要をおつとめいたしました。

春も間近だと感じさせてくれる、気持ちの良いお天気になりました。
e0293217_22212583.jpg

e0293217_22214338.jpg

朝から婦人会精鋭メンバーの方々が、

おとき作りをしてくださっています。

メニュー表を元に、手際の良いこと!
e0293217_22402446.jpg

e0293217_22203757.jpg

おつとめの始まる前には、大勢の方がお集まりくださいました。

ご一緒に阿弥陀経のおつとめです。
e0293217_22253963.jpg

e0293217_2225527.jpg

おつとめに続いては、初めておはなしのご縁をいただきました、

岐阜教区 黒野組 専宗寺 大熊秀元 師
e0293217_22265133.jpg

e0293217_22263925.jpg

(専応寺の若さんより)お若いのに、

素晴らしいお取次ぎ(おとりつぎ:お説教のこと)をいただきました。

親しみやすい中にも芯のある、骨太なおはなしにすごみを感じます。

その間にもお庫裏(くり)では、おとき(食事)の準備が着々と進められています。
e0293217_22413248.jpg

e0293217_22414897.jpg

今回も素晴らしく美味しいおときをありがとうございました!

今回は、お昼の時間に墓地彼岸会法要もあわせておつとめさせていただきました。

みなさま、本当にようこそのおまいりでございました。

永代経の心を、ぜひ次の世代にもお伝えください。

どうぞよろしくお願いいたします。

合掌
by 1000nog | 2015-03-22 22:18 | ☆専応寺の風景/行事写真
<< 稚児行列 今年も法友会が始まりました! >>