カテゴリ:☆若さんの右往左往( 41 )

競争

昨日おまいりにうかがったお宅で・・・


「こないだ京都の神社に行ってきたけど、

 ちょうど受験の時期で、

 大勢の人がおまいりに来てござったわ。

 でも、今の人はみんなお行儀が良いというか・・・

 ずらーっと並んで順番待ちしてござるんや。

 あんなんでは、いつになったらおまいりできるか分からん。

 ワシらの頃は、我先に人を蹴落としておまいりしたもんやで。

 人より先におまいりするからこそ競争に勝って
 
 受験でも何でも成功するんやでのぅ。

 日本人もダメになるはずじゃわ(ため息)」


うーん・・・

一理あるような、ないような。


戦後から高度成長期へ。

すさまじい勢いの時代を生きてこられた方からすると、

今の人は、お行儀が良すぎて物足りないのかもしれません。


実際にそうするかどうかは別にして、

人より先に俺がやってやるんだ!

というくらいの気概と行動力が大事なんだ、

という意味合いとして受け取りました。


でも、なかなかこんなこと言えないです。

今までの経験があるからこその説得力に

妙に考えさせられました。
by 1000nog | 2013-03-13 19:02 | ☆若さんの右往左往

門信徒の集い

昨日は西別院で、「門信徒の集い」がありました。
e0293217_6594925.jpg

春の陽気でとても暖かく、本堂も満堂。


*正信偈のおつとめ


500人でおつとめする正信偈はとても迫力がありました。


*遠藤和雅先生による「雅楽と舞楽」のお話


京都の本願寺や西別院などでよく耳にする雅楽。

その歴史や、楽器について分かりやすくお話ししてくださいました。


*京都「いちひめ雅楽会」による「雅楽と舞楽」


雅楽の音色はまさに「我」が「楽」になっていきます。

なかなか見る機会のない「舞楽」は本当に面白く、

日本舞踊とも違う、伝統的な「舞い」の勇壮さに

心をうたれました!!


今年も、「門信徒の集い」大成功でしたね。

西別院には、近所のお寺には無い存在感があります。


さぁ、次は・・・

今月20日(祝)「西べついんお彼岸フリーマーケット」です。

みなさん来てくださいね!

by 1000nog | 2013-03-10 07:13 | ☆若さんの右往左往

突然ですが、私の大叔父さん(筑間宗融さん)は、

書道の大先生。

今風に言うと、匠。

(私的には、匠どころか、仙人の域だと思ってます)

このたび、を出されました。
e0293217_10211916.jpg


これは本願寺の新聞に連載されていたものを、まとめられたです。

仏教に関連のある「字」を1字とりあげ、

それにまつわるお話を、簡潔にビシッと示してあって

ちょっと難しいところもありますが、とても味わい深い本です。


その大叔父さんは絵(水墨画)も書かれます。

ご本人は「自分勝手な自己流やで」と謙遜されますが、

とてもそんなレベルではありません。

そんな叔父さんの絵の中で、

前に見たときからずうっとお願いしたかったものがありました。

それは、猫の絵です。

先日、叔父さんのお寺、長宝寺の報恩講法要にお邪魔した時に、

我が家の猫を描いてほしい、と、思いきってお願いをしました。

それから、たった2週間弱・・・

なんと自ら絵を持って来てくださいました。

早い!そして、可愛い!
e0293217_10285036.jpg


猫のフォルム、毛の流れ、表情、しぐさ。

絵を見ていると、叔父さんが猫好きなのが分かる。

よかったなぁニコラス、こんな贅沢ないぜ!抱っこもしてもらったしなぁ!
e0293217_15283010.jpg

ちゃんと分かってるんだか。

肖像画、先をこされてしまった・・


我が家の宝が、またひとつ増えました。

本当にありがとうございました!
by 1000nog | 2013-02-01 10:39 | ☆若さんの右往左往

「こよみのよぶね」乗船!

専応寺本堂で制作された、
『こよみのよぶね』の「6」

鵜匠の山下哲司さんに
「6」と「鵜」を合体させたデザインをしていただき、
先日みなさんと一緒に和紙を貼って完成させました。

そして昨日、いよいよ当日。
たくさんの方々が来られてにぎわいと勢いがありました。
私も船に乗せてもらい、特別な場所から雰囲気をしっかり味わってきました!
e0293217_7524569.jpg
e0293217_7531830.jpg
e0293217_7534159.jpg
e0293217_754154.jpg
e0293217_7543279.jpg
e0293217_7545383.jpg
e0293217_7553763.jpg
e0293217_7561964.jpg

あらためて…
「6」(鵜)が一番いいなぁと自己満足に浸ります。
e0293217_757519.jpg

実行委員会のみなさん、専応寺での制作に関わってくださったみなさん、
本当にお疲れさまでした!
ありがとうございました。
by 1000nog | 2012-12-22 07:59 | ☆若さんの右往左往

フミフミ猫

久しぶりに、猫の話を。

e0293217_19222330.jpg


ウチの猫、ニコラス君。

ふんわりしたものの上で、前足をフミフミと動かします。

これは、赤ちゃんの頃、お母さんのおっぱいを飲むときに

おっぱいが出やすくするための動きだとか。

今は大きくなったので、甘えているときにその仕草が出ます。

たとえば、布団や毛布の上でフミフミ。

そして、クッションの上でもフミフミ。

ふっかりと柔らかいものの上でするんですね。

昨日はついに、若さんのお腹の上でフミフミ。

ふっかり柔らかい、とニコラス君に認められた、

若さんのお腹なのです。
e0293217_19261914.jpg

by 1000nog | 2012-11-13 19:27 | ☆若さんの右往左往

こよみのよぶね

先日、
2012年『こよみのよぶね実行委員会』
に参加してきました。

7年目になる、‘こよみのよぶね’

12月冬至の日に、1から12と干支の形の大きな提灯をつけた船が川を下ります。
長良川の冬の風物詩として程度定着してきました。

今年、長良会の一員として、専応寺も参加することになりました。
11月終わりから開催前日まで、本堂で制作する予定です。

番号は、「 6 」
長良川鵜匠さんの人数にちなんだ番号をいただきました。


e0293217_15404879.jpg


12月9日(日)午後1時から5時

専応寺本堂で、「こよみのよぶね」を制作します。


みんなで一緒に「こよみのよぶね」と作りましょう!

当日は、子ども向け「絵本の読み語り」もあります。
親子で、おじいちゃんおばあちゃんも一緒にぜひ参加してください!

詳しくは、このホームページでもこれからお知らせしていきます。

by 1000nog | 2012-10-27 15:51 | ☆若さんの右往左往

専応寺カフェ登場!

e0293217_23243690.jpg

いよいよ来週の日曜日は、

専応寺ライブ『微妙和雅 mi myo wa ge』11:00~16:00

です!

今年はあらたに、専応寺カフェも登場!
みなさんのお越しをお待ちしています!!
by 1000nog | 2012-10-21 23:29 | ☆若さんの右往左往

そろそろ秋の気配がいろんなところに。
天気の良かった今日、専応寺の門を抜け、
川へ出る道から山を見上げる。
e0293217_21492340.jpg

e0293217_2149994.jpg

e0293217_21493223.jpg

川南、岐阜公園から見上げる山もきれいだった。
専応寺の秋も、また紹介します。
写真の大きさがばらばらですみません…
by 1000nog | 2012-10-19 21:50 | ☆若さんの右往左往

長良川鵜飼

今日で今シーズンの長良川鵜飼も終了しました。
e0293217_20241217.jpg
e0293217_20242744.jpg
e0293217_2024381.jpg
e0293217_20244819.jpg
e0293217_2025112.jpg
e0293217_20253377.jpg

毎年のこととは言っても、
伝統を守ることの素晴らしさを、
目の前で見せてくれます。

今年も長良川にいつもの風景を作り出してくださった
鵜匠のみなさん、本当にお疲れさまでした。
by 1000nog | 2012-10-15 20:28 | ☆若さんの右往左往

思い出

思い出がよみがえるものがあります。
これは先日偶然出てきたもの。
e0293217_21125819.jpg

90年代F-1全盛期の頃のステッカー。
鈴鹿サーキットです。
兄弟で必死になってTVを見てた気がする。

20年以上の月日を経て、このステッカー
まだくっつき続けています。

今ちょうど鈴鹿でF-1が開催されているようですね。
by 1000nog | 2012-10-04 21:20 | ☆若さんの右往左往