<   2012年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ホームページ紹介

・本願寺のホームページ
京都の西本願寺(本山)のホームページです。各種行事の案内や法話、建物、出版物の紹介、そして教えに関しての ページやリンク先など、豊富なメニューです。



・本願寺出版社
西本願寺の出版物の案内や、その検索、そして取扱店の紹介など。



・仏教書レビュー
教学伝道研究センターのホームページ内に設けられた、専門書ではなく一般向けの本が紹介されています。仏教に関するさまざまな本が、毎月3~4冊掲載されています。



・岐阜教区キッズサンガ推進委員会 公式ブログ
岐阜のいろいろなお寺のキッズサンガについての情報、開催状況などが分かります。お近くのお寺をのぞいてみて下さいね。



・自殺防止サイト - 生きテク
H19年、9月立ち上げ。生きるための問題解決、ノウハウの実例を掲載。



・心の薬箱 グラクソ・スミスクライン(株)
日本人の15人に1人がうつ病になるといわれています。早期発見、休養、薬物治療、段階的なリハビリ・・なにより怖いのはまわりの無理解とか・・



・「広島・長崎の記憶~ 被爆者からのメッセージ」
被爆者の体験や平和への思いを世界に発信することで、核兵器廃絶の機運を高めることに資するのが目的で開設されました。



・STAB 4 REASON & THE STYLES
専応寺ライブ‘微妙和雅 mi-myo-wa-ge にも毎回出てくれる地元岐阜の、かっこいいレゲエバンドです。

by 1000nog | 2012-07-01 08:00 | ☆ホームページ紹介

7月

人間すべてが、

「自分中心にものを考え 自分中心に行動する」

動物的おそろしさを持っていることを、知らされます。

悪人とは、我々一人ひとりのことを言うのであり、

もっと突き詰めていけば、

いつの時代でも、人間である限り、

意(こころ)で悪を犯さぬものはいないのですから。

「人間そのものが悪人」ということが知らされます。

         ――― 中略 ――― 

どうしても、悪を犯して生きていかざるをえない、

自分中心にしかものを考えることができない、

この私の救いを、あきらかにしてくださったのが、

親鸞聖人の、悪人の救いであります。

                 


           めぐみ2012年夏号

           
         三宮亨信(さんのみやきょうしん)師の
         文章より

by 1000nog | 2012-07-01 08:00 | ☆今月の言葉

7月

一日、二日と京都へ行ってきました。

少し用事もあったのですが、久しぶりにゆっくりさせてもらいました。


ホテルでゆったり朝食をとっていると(バイキングですが)

周りから聞こえてくるのはチャイニ-ズばっかり・・

えっ?日本人じゃないの?顔を見ても分からない人もあり・・

なかには小さな子供づれの夫婦もあり。

聞いてはいたけれど、やっぱり中国人観光客やビジネス客が

多いんだな・・といまさらながらに思い知らされました。


午後、東山にある有名な帆布の店をのぞきました。

若い人ばかりで、60過ぎの男は他にいません。

と、気づくとここにも中国語があふれているではありませんか。


ああ、日本はチャイニ-ズマネ-によってしか、

生きてはいけなくなったのか・・

そのパワ-の一部を見せられたような思いがしました。


バブルの頃、きっと日本人も欧米人から

そんな目で見られていたに違いありません。


質素ではあるけれど、品があり風格もある。

穏やかで静かな人生を歩まなければ・・


日本人の本来の美しさに帰りたい。

by 1000nog | 2012-07-01 08:00 | ☆住職のつぶやき日記