<   2013年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ああ・・献血

今日、久しぶりに新岐阜近くの献血ルームへ足を運びました。

数年ぶりの成分献血のつもりでした。

学生の時から30回あまりですが、(年に1回たらず)自分の健康のため、

続けてきたのです。

(400CC献血、もしくは成分献血をすると、あとで詳しい結果を送付してくれます)

前もってのチェックというか自己申告の手続きを、パソコンの画面上などで

行う必要があります。以前より時間も手間もかかります。

  自分で気づかないうちにHIVウイルスに感染し、献血で他の人に

  うつしてしまった事件が、つい最近の報道でありました。


次に、医師に面接し、血圧測定や問診があり、咳が少し出るというと、

熱を計れと言われる。・・・37度

微熱があり、今回は献血を見送れと言われ、帰ってきました。

 (初めての場合や数年ぶりの時は、このほかに心電図の検査も必要)


「わざわざ時間を作って、新岐阜まで来たのに・・」そんな残念な思いと、

どこかに「せっかくしてやろうと思ったのに・・」という驕りの気持ちが

渦巻きました。


事故やトラブルを避けるためには、より詳しいチェックが必要です。

若い世代には、献血への理解と協力がもっと必要だと思います。

しかし、今日の経験からいうと、あそこまでの煩雑さに、はたして

若い人たちは耐えてくれるのか・・・と、心配になります。


献血の未来に、不安がよぎります。
by 1000nog | 2013-11-28 14:55 | ☆住職のつぶやき日記

12月

母に抱かれて笑う幼子(おさなご)は、

母の慈しみを信じて疑うことがない。

慈愛に満ちた声を聞き、ただその胸に身をまかせ、

大いなる安心のなかにある。(中略)


母の慈愛の思いが、幼子の安心となるように、

如来の呼び声が、そのまま私たちの信心となる。



        「拝読  浄土真宗のみ教え」 より
by 1000nog | 2013-11-28 14:07 | ☆今月の言葉

専応寺 紅葉

e0293217_20324855.jpg

e0293217_1211988.jpg

専応寺の庭の木も綺麗に紅葉しています。
ぜひ一度足を運んでくださいね。

by 1000nog | 2013-11-27 20:30 | ☆若さんの右往左往

映画「スケッチ・オブ・ミャーク」

映画「スケッチ・オブ・ミャーク」岐阜上映会

全国上映キャラバン中の映画「スケッチ・オブ・ミャーク」を
ぜひ岐阜の皆様にも観ていただきたいと思い、
上映会を岐阜市でも開催することになりました。
映画についてHPのイントロダクションから少し・・・

沖縄県宮古諸島。ここに沖縄民謡と異なる知られざる唄がある。
それは、厳しい島での暮らしや神への信仰などから生まれた
「アーグ」と「神歌」だ。
その唄は宮古諸島に点在する集落の中でひっそりと
歌い継がれてきた。
特に御嶽での神事で歌われる「神歌」は、
やむことのない畏敬の念をもって、
数世紀に渡り口承で熱心に伝えられたものである。

ことは音楽家の久保田麻琴が、
島でそれら貴重な唄に出会ったことに始まる。
本作は、その唄を生んだ人々の暮らしを追うなかで、
失われようとしている根源的な自然への怖れと生きることへの
希望を見出したドキュメンタリーだ。
監督の大西功一は、秘められた島の神事を追い、
生活と信仰と唄がひとつだった時代を
記憶する最後の世代である老人達を温かく見守りながら、
かつての島の暮らしをスクリーンに鮮やかに浮かび上がらせた。

上映後には大西監督の撮影秘話や宮古島のお話など、
監督ご本人に語っていただきます。

とても貴重なお話が聞ける上映会です。

映画については、
→こちらのホームページ←
をご覧ください。



日時 2013年12月5日(木)

開場 18:30
上映 19:00
(作品時間104分 上映後、大西功一監督トークあり)

会場 専応寺(岐阜市長良76)
駐車場有り
長良川うかいミュージアムの隣です。
http://sennouji.exblog.jp/

料金 前売り 1,200円 当日 1,500円

お問い合わせ/前売り予約
090-3424-7400(藤澤)

by 1000nog | 2013-11-26 08:21

報恩講-2日目-

報恩講2日目。
本日もたくさんの方におまいりいただきました。
e0293217_8303521.jpg

e0293217_8432890.jpg

おまいりの後には、
専応寺コーラスグループ
「コール・ディーヴァ」も登場!
e0293217_8315873.jpg

素敵な歌声を披露してくれました。

婦人会の方々のお手伝いにより
今年もみなさんに美味しいおときを
召し上がっていただきました。
e0293217_8344282.jpg

おはなしのご縁は、昨日に続いて
夏木一丸師。

最後までみなさんが
お話に引き込まれて
聴いておられました。

今年は、ちょっとしたサプライズ披露も
できました。
e0293217_838174.jpg

みなさまに見守られ、抱っこされて!?
健やかに育っていくことを願っています。

おかげさまで無事に
今年の報恩講も終えることが
できました。

お手伝いくださったみなさま、
本当にありがとうございました。

おまいりいただいたみなさま、
報恩講の雰囲気は
やっぱり良いものですね!

来年には、専応寺の
親鸞聖人750回大遠忌法要
(11月29日、30日)
です。
それに向けて今後も
さまざまな予定がありますので
みなさま、ぜひご参加ください。

ホームページでも
お知らせいたしますので
チェックもお忘れなく
お願いいたします!

by 1000nog | 2013-11-24 21:27 | ☆専応寺の風景/行事写真

報恩講-1日目

本日は、専応寺「報恩講」(ほうおんこう)の
1日目でした。

お天気も良く、おまいりに来ていただくにも
ありがたい日になりました。
e0293217_20541865.jpg

e0293217_20551764.jpg

本堂や内陣(ないじん)のお荘厳(しょうごん・お飾りのこと)も
ばっちり。
e0293217_2056842.jpg

正信偈のおつとめからスタートです。
e0293217_20591785.jpg

境内墓地改葬及び境内地整備工事が無事完了したことについて、
工事をおこなってくださった山田石商さんに感謝状が贈呈されました。
e0293217_2112981.jpg

ご法話(ほうわ)のご講師は、
滋賀県長浜より、夏木一丸先生。
e0293217_2131112.jpg

親しみやすい話題から、浄土真宗の教えをお取次ぎ下さいました。
明日も引き続いて、お話のご縁をいただきます。

明日は、おとき日です。
婦人会のみなさまが一生懸命用意してくださった
おときは毎年素晴らしいものです。

おつとめは午前10時より。

何やらサプライズもあるとか!?

みなさんぜひ、お参りくださいね。

by 1000nog | 2013-11-23 21:11 | ☆専応寺の風景/行事写真

報恩講の準備

今日は、明日明後日の
専応寺「報恩講」準備の日でした。

お華束(おけぞく)をはじめとした
お供えのお飾りからスタート!
e0293217_197158.jpg

同時に、お花立てさん方も!
e0293217_1974440.jpg
e0293217_1975722.jpg

綺麗に組みあがっています!
e0293217_1985959.jpg
e0293217_19977.jpg

色を塗って完成!
e0293217_1995294.jpg

同時にお花も完成!
e0293217_19104448.jpg

そのとき、台所では・・・
e0293217_19111315.jpg

おときの丸揚げがとても美味しそうな匂いと色になっていました!
e0293217_1912343.jpg

毎年のこととはいえ、これだけのことを
手際良く準備してくださいます。
本当に、お世話になりました。
ありがとうございます!

おかげさまでお天気も良さそうです。
明日明後日の
「報恩講」には
ぜひおまいりください!

by 1000nog | 2013-11-22 19:15 | ☆専応寺の風景/行事写真

報恩講にむけて

今度の土曜日曜は、
専応寺「報恩講」です。

報恩講に向けて、
庭師さんが来てくださいました。
e0293217_96248.jpg
e0293217_96208.jpg

木曜金曜は
お華束(おけぞく)作りも始まり、
本格的に報恩講に突入です!

みなさん、ぜひお参りください。

by 1000nog | 2013-11-18 09:08 | ☆専応寺の風景/行事写真

法友会 お取り越し

今月の法友会は、
お取り越しをおつとめしました。
e0293217_9121872.jpg

e0293217_9124023.jpg

親鸞聖人のご命日の法要を、
前の年に取り越しておつとめするから
「お取り越し」です。
報恩講と同じですね。
赤い蝋燭を灯し、
一緒に正信偈をおつとめしました。
by 1000nog | 2013-11-15 21:09 | ☆専応寺の風景/行事写真