<   2015年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

認知症

先日の新聞報道で、10年後には65歳以上の高齢者の

(この言葉には問題がありますが)5人に1人が

認知症にかかる可能性があるとのこと。その数なんと700万人!

また他の説では、85歳以上になると二人に1人が

やはり認知症になる確率が高いとのことです。


認知症は八割が脳内の問題だとされますが、じつは

長生きをするようになったのが最大の原因でしょう。

90歳もそれほど珍しくはなくなりました。

国も国家戦略として(この言葉もなんか変です)本人や家族の

視点を重視した施策を進めるとのことです。


啓発推進のため、専応寺でも今年4月18日(土)の婦人会

法要の場で、包括支援センタ-から来ていただき、お話を聞く場を

設ける予定です。


まずは認知症について理解を深めたい。

わたしが出来ることはなにか?

共に考えたいと思います。是非ご出席ください。
by 1000nog | 2015-01-30 13:52 | ☆住職のつぶやき日記

H27.2月

他の結婚式にはない仏前式の特徴は、

主役の二人をはじめ出席者全員が本尊に向かって

合掌すること。このシンプルな行為に意義と

魅力がある。葬儀や法事では一般的に、

個人や先祖をしのんで手を合わせると

思っている人も多い。

人生の節目の慶事だからこそ、演出効果も

さらに考え、南無阿弥陀仏の意味を

分かりやすく伝える必要がある。


      宗報 1月号

         こころ通信 三田 真史 師の文章より
by 1000nog | 2015-01-30 13:21 | ☆今月の言葉

初まいり

本日は、

午後1時半より「初まいり」でした。
e0293217_21522638.jpg

正信偈のおつとめからはじまり、

住職の挨拶、おはなしへ。

1年の最初にご本尊の阿弥陀さまにご挨拶。

気持ちもあらたに、心が引き締まります。

寒い中、遠方からも大勢の方が

集まってくださいました。
e0293217_21531976.jpg

今年もどうぞよろしくお願いいたします!
by 1000nog | 2015-01-03 21:55 | ☆専応寺の風景/行事写真

慶び

謹賀新年


 新しい年を迎えました。どんなお正月をお過ごしでしょうか。


 昨年は11月に大遠忌法要をお勤めすることができました。

 たくさんの方々にお手伝いをいただき、また多くの新たなご縁

 を恵まれたことを、うれしく思います。

 本当におかげさま、ありがたいことでした。

 そう、一番しあわせな時なのかも・・・そう感じています。 

 
by 1000nog | 2015-01-02 11:50 | ☆住職のつぶやき日記

H27.1月

立春  雨水  啓蟄  春分  清明  穀雨

立夏  小満  芒種  夏至  小暑  大暑

立秋  処暑  白露  秋分  寒露  霜降

立冬  小雪  大雪  冬至  小寒  大寒


         二十四節気 
by 1000nog | 2015-01-02 11:25 | ☆今月の言葉

除夜の鐘

平成26年を締めくくる、除夜の鐘。
e0293217_174118.jpg

みなさんそれぞれに、1年をふり返りながら、

また、来る年を思いながら

鐘をつかれたことでしょう。

本堂でもおつとめをし、
e0293217_181367.jpg

その後は、おぜんざいを食べていただきました。

新しい1年の始まりです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

合掌
by 1000nog | 2015-01-01 01:10 | ☆専応寺の風景/行事写真